現場ブログ

クリーンアイランドの
現場ブログ
BLOG

家屋の解体工事の際の費用の相場の内訳④【淡路の解体工事ブログ】

家屋の解体工事の際の費用の相場の内訳④【淡路の解体工事ブログ】

南あわじ市桜花の郷にお住まいの皆様こんにちは!

淡路の解体工事『クリーンアイランド洲本インター店』です!

淡路の皆様はいかがお過ごしでしょうか?

今回は、【家屋の解体工事の際の費用の相場の内訳④】についてご紹介していきたいと思います。

contents【目次】

  • 【淡路 解体工事】家屋の解体工事の費用を安くする方法3つ
  • 【淡路 解体工事】家屋の解体工事の費用を安くする方法1⃣リサイクルに出す
  • 【淡路 解体工事】家屋の解体工事の費用を安くする方法2⃣補助金や助成金を利用
  • 【淡路 解体工事】家屋の解体工事の費用を安くする方法3⃣内訳を確認する
  • 【淡路 解体工事】まとめ

家屋の解体工事の費用を安くする方法3つ

家屋の解体工事の費用は、立地条件や構造、周辺状況等、様々な要因により確定します。100万円以上の費用が発生するという場合もあるので、安全を最優先にしつつ、なるべく解体工事の費用を抑えたいと思う方も多いのではないでしょうか。ここからは解体工事の費用を抑えるための方法3つを紹介いたします。

家屋の解体工事の費用を安くする方法1⃣リサイクルに出す

家の中にある家具や家電等の不要な物は、一度リサイクルショップに査定をしてもらい値段がつくものの場合は買い取ってもらいましょう。

値段がつかないものは、解体業者に相談をすると無料で引き取ってもらえる場合や処理の方法を教えてもらえる場合があります。処分に必要な見積もりの金額と、一般ごみや粗大ごみで処分することができる額を比べてコストが抑えられる処分方法を選びましょう。

家屋の解体工事の費用を安くする方法2⃣補助金や助成金を利用

各自治体が用意してくれている、家屋の解体工事を対象とした補助金や国の助成金等を活用する方法があります。

ただし、国や自治体の条件に合致している必要があるので、しっかりと条件を確認しましょう。自治体の補助金の対象条件の例としては、耐震診断で倒壊の恐れありと診断された建築物や、申請者が市税の滞納者ではない等があります。

国土交通省の空き家再生等推進事業の除去事業タイプは、対象の施設に該当する場合は、除去のための助成対象費用があります。

《対象になる建築物》
・不良住宅→住宅地区改良法大2条第4項に規定、空き家にかかわらず対象
・空き家住宅→空地が地域活性化のために供されるもの
・空き建築物→跡地が地域活性化のために供されるもの

家屋の解体工事の費用を安くする方法3⃣内訳を確認する

業者から査定金額をもらったら、家屋の解体工事の費用の内訳の確認をしましょう。家の解体工事の費用の内訳には大きく分けて5つあります。詳細はもちろん各項目の費用の割合のバランス等についてしっかりと確認しましょう。

解体工事の費用の内訳のおおよその割合を紹介いたします。地域差があるので、あくまでも目安程度にしてください。

・諸費用→20%~30%
・付帯工事費用→各立地条件によります
・建物取壊費用→30%~40% 
・廃棄物処理費用→30%~40%
・解体業者利益→20%~30%

まとめ

今回は、【家屋の解体工事の際の費用の相場の内訳④】についてをご説明いたしました。

解体工事に関してご相談・お見積もりは、是非一度、クリーンアイランド洲本インター店にご相談ください。

淡路島地域密着の住宅解体・解体工事専門店のクリーンアイランドの会社案内はこちらから↓

淡路島地域密着の住宅解体・解体工事専門店のクリーンアイランドの施工事例はこちらから↓

淡路島地域密着の住宅解体・解体工事専門店のクリーンアイランド洲本インター店へのご相談・御見積依頼はこちらから↓

Writerこの記事を書いた人

谷池 一真 株式会社クリーンアイランドの代表取締役

淡路島生まれ。2007年7月の創業から解体工事を専門に長年にわたり蓄積した確かな知識と豊富な経験を活かし、解体工事のプロフェッショナルとして安心、安全かつ迅速でクオリティの高い解体工事を年間400件以上、行っております。内装解体工事やアスベスト調査も多くのご依頼を頂いております。

クリーンアイランドのスタッフ紹介

鶴田 つよし 工事部

解体工事 淡路

中平 武志 営業部

解体 淡路市 洲本市 南あわじ市

石黒 将司 営業部

淡路の解体工事の店舗スタッフ

福井 進吾 営業部

解体工事 淡路

青山 昂平 営業部